歯ぎしりや食いしばり

ストレスから来る舌や口唇の痛みにお困りではありませんか?

 

近年、日本人の自己肯定感の低さが問題視されています。

価値観の多様化する社会で生き方に迷い、口や顔にもストレス性の症状を抱える人が増えています。

 

私は歯科心身症を専門にしているフリーランスの歯科衛生士です。

「自己肯定感を高めることで不快な症状をケアし、人を惹きつける笑顔を増やしたい。」

そんな思いで歯科衛生士としては珍しい心身症を専門に勉強するようになりました。

 

2019年4月から大学院で空海の教え(欲を認め、生きて幸せになる)を心身症の改善に応用する研究を行う予定です。



私自身、子どもの頃から複雑な家庭環境と体調不良に悩み、紆余曲折を経て、今の自由な生き方を手に入れました(*´︶`*)

その間、ストレスから来るひどい食いしばりに悩み、写真に映るのを避け、自然に笑うことができませんでした。

 

人生が好転し、食いしばりが改善したきっかけは、自分の欲求を素直に認め、自己肯定感を高めたことでした。

 


愛されたい
自由に生きたい
稼ぎ続けたいし、楽に稼ぎたい
結婚もしたい
子どもも産みたい
やっぱり稼いでくれるパートナーが欲しい…

 

一見、わがままな欲も、生きる上では大切な原動力。

その欲を認めることで、自己肯定感を高め、揺るぎない幸福感を感じ、願いを叶えることもできます。


価値観の多様化が進み、生き方や働き方に迷いやすい私たちだからこそ、揺るぎない自信と自己肯定感を身に付ける必要があると感じています。

 

お口の不快症状をケアするだけでなく、ココロの真ん中に揺るぎない自信を置いて、思いっきり自由に、豊かに、愛される人生を選びませんか?

 


ココロの開き具合は、顔の表情に現れます。
自己肯定感の高さは、言葉にも仕草にも、行動にも現れます。

自信を持って笑えますか?
溢れる魅力で人を惹きつけ、自由に豊かに生きてみませんか?


【お客様の声一例】
・生き方に迷わなくなりました!
・パートナーシップと仕事が両立できるようになりました!
・これからの時代に自分らしく対応する自信が身に付きました!
・ひどい生理痛やPMSが改善しました!
・食いしばりがなくなり、自然に笑えるようになりました!

・線維筋痛症で休職していましたが、復職が決まりました!
・本当の引き寄せ力を手に入れました!

----------------------------------

歯ぎしり・食いしばり

舌や口唇の痛み

原因不明の歯痛

噛み合わせの違和感

その他歯科で「ストレスのせい」「心因性」と診断された症状にお悩みの方は、ぜひご相談ください。


お問い合わせは


私はこれまで1万5千件を超えるカウンセリングを通じて、人がココロとカラダを犠牲にせず、最高の人生を生きるお手伝いをしてきました。

個別コンサルティングセッションでは、

医学・歯学
一般的な心理学
身体心理学
量子力学
西洋医学や東洋医学
月よみ
ボディ・アストロロジー(天体とカラダの関係)
フラワーエッセンス

などの知識と経験をもとに、自然で魅力的な笑顔が溢れる生き方をサポートします!
 

個別セッション・継続サポート

 お問い合わせはこちら