プロフィール

森 麻衣
森 麻衣
.
滋賀県出身/大阪府在住
1982年4月29日生まれ AB型
フリーランス歯科衛生士(心身症専門)
高野山大学大学院 修士課程在籍(密教学専攻)
.
--------------------------------
.
これまでに1万5千件を超えるカウンセリングを行う。
悩みの根源を見抜く力が高く、心身の不調や人生が劇的に改善することから、遠方
から会いに来るファンも多い。
 
歯ぎしり・食いしばり、原因不明の舌や口唇の痛みへの空海の教え(欲を認め、生きながらにして究極の幸福感を味わう)の応用を研究中。
 
自己肯定感を高めるセッションを得意とし、顧客に合わせた変幻自在のアドバイスに定評がある。
心理学、医学、身体心理学、月よみなどを総合的に用いて、オーダーメイドのセッションを提供している。
定期的なクリーニングでは弁護士や大学教授などの指名が多く、北大阪地域の公衆衛生事業に関わるなど、行政や企業とも契約中。
 
自身も難病と重度の食いしばりをココロのケアで克服し、公務員→大手サラリーマ
ン→フリーランスと生き方を大きく変えた経緯がある。 ピアノ演奏と歌うこと、絵を描くことが趣味。30 年来の B'z ファン。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【以下、詳細。ご興味のある方はお読みいただけるとうれしいです。】
 
お金はあるが愛情はない、昼ドラみたいな家庭で育つ。
親族同士で裁判が起こったり、経営者一族だったから美味しい思いをしたり。
 
特殊能力も手伝って、家族からも同級生からも浮いた子ども時代を過ごす。
とにかく寂しくて、生きづらく、20 代後半まで悩むことになる。
 
 
病弱だったので「頭で補おう」と勝手に悟り、幼少期から気ままに勉強を始める。
共感覚者でもあるので、最初に始めた勉強は〝色〟に関してだった。
 
英語は全国模試1位になった。学校の勉強は苦労しなかった。
高校2年生の時に留学もした。

『アメリカ南部の綿花産業の衰勢とメンズのアンダーウェアのデザインの変遷の考察』というレポートが、サンフランシスコ州立大学の教授にウケた。
繊維好きが功を奏したらしい。

とは言え、留学中どころか子どもの頃から悲惨なほどカラダがしんどかった。
おかげでよく病院に行き、医療にハマった。

父母ともに強烈なアダルト・チルドレン。
特に母が凄まじいこじらせ方で、お金のことで揉めたため、志望していた関東の大学に行き損ねる。
この時の自分の決断を今でも腹立たしく思う。
 
妥協して京都にある某有名女子大に入学するも、妥協した自分に自信が持てない。
ここでも母の影響で異常にバイトをする羽目になり、案の定カラダを壊す。
休んでいる時に採用枠 1 の公務員試験に受かり、大学を辞める。

公務員になって 2 年目。元夫と出会い、意気投合。それなのに揉めに揉めて結婚。
結婚自体は苦しかったけど、25 歳までに男児を産むという夢を叶える。家も買う。
 
 
公務員の仕事では医療・介護を専門とし、相談業務を通じてセッションの基礎が出来上
がる。これまでに 1 万 5 千件を超えるケースを扱う。(まもなく 2 万件)
 
 
離婚をきっかけに SLE という自己免疫疾患になり、死にかける。
死ぬわけにいかないので潜在意識の力で自分を起こし、転職。
 
関西ではおなじみの某百貨店系の食品関連の会社で、マネジメントを担当する。
実は初めは契約社員だったのに、3 ヶ月後に役職が付き、1 年後には給料が倍になっ
た。何もできないのに(笑)
 
祖父母の介護が大変になり、自身の持病も悪化。退職。(両親も離婚しているので)

線維筋痛症を併発するも原因不明だとされ、Dr.ショッピングが以降 10 年続く。
祖母の施設入所が決まり、専門学校に社会人入学することを決める。
 
専門学校を首席で卒業。
他学科も含めて総代を務めたので、大阪でも幾分かのコネができてきた。
そして歯科衛生士になる。
 
臨床に出るもすぐに線維筋痛症でダウンし、休んでる間に自分を癒す。
その間に、心理学やカウンセリングの勉強が一段落。
 
歯科よりは医科の知識が多く、元公務員ゆえに制度に詳しい歯科衛生士。
口腔心身症というニッチな分野を専門に勉強し、空海の教え(欲を認め、生きて幸せに
なる)との関係を研究しているため、歯科ではわりと珍獣扱い。
 
全部丸ごとひっくるめてサラリーマンは無理だと分かり、直感に従ってカウンセラーと
して起業する。.
父の死をきっかけにさらに働き方が変わり、気付けばフリーランス歯科衛生士になって
いた。
 
一日最長4時間×最大週4日しか働かないと宣言し、シングルマザーながら昼寝付き生
活を実行中。

そしておのころ心平氏の月よみ講座を受講した際、おのころ氏から大学院受験を薦められ、高野山大学院を受験。
歯科心身症と密教の関係を考察するための研究を行なっている。